我々のブランド

Products and services
for every step of the ART cycle

Trusted Brands United Under CooperSurgical

クーパーサージカルカンパニー(CooperSurgical Companies)の傘下の企業は、IVF分野及び生殖遺伝学のグローバルリーダーの企業で
ARTプロセスの全プロセスをカバーする製品やサービスを提供しています。.

ORIGIO

1987年デンマークでMedicult(メディカルト)という名で創立しました。革新的な技術を活かし、
IVFに使用される培養液の世界的リーダーとなりました。

2007年と2008年に新たにHumagenブランドから高品質なガラス製ピペット及び
MidAtlantic DiagnosticsブランドからSTRIPPER などIVFの機器製品の販売を開始しました。
ART業界における企業として成長し、その名前をORIGIO(オリジオ)としました。


Research Instruments

RI(Research Instruments)は、1962年ロンドンで創立しました。
マイクロマニュピレーションテクノロジーの グローバルリーダーで、
1990年初期に生殖業界に参入しました。
Dr .Simon Fishelのようなその業界のパイオニアと協力し、
よりテクニックを向上できる製品の改良を行ってきました。

ARTクリニックが要望していることを実現するために、優れた培養士と連携を取り、
グローバルネットワークを生かし、
包括的な製品ポートフォーリオを有することで世界的に最大のARTハードウエアーのサプライヤーと成長しました。


Wallace

35年以上にわたりWallace(ウォーレス)
はIVF業界の先駆者たちと世界で初めて受精卵の移植用のカテーテルを
製品化しました。このカテーテルは最初のIVFに使用され、
1978年のLouise Brown(IVFで生まれた最初の子供)の 誕生にも貢献しました。
以来世界中で最も知られているカテーテルとなりました。

いわばゴールドスタンダードとして、ウォーレスの製品群は英国において妊娠率を向上させる製品として認識されています。
クラシックETカテーテル、特許技術を使用し、は超音波下で全体に可視性があるシュアビュー、シュアプロなど取り揃えています。


K-Systems

K-Systems(ケーシステム) Kivex Biotec A/Sは1986年に創立しました。
30年以上にわたり、デンマークにおいてマーケットリーダーであり、
IVFクリニックにとって優れた技術とデザイン性が高い製品を製造し、
世界60か国以上に販売しています。

優れた機器は安全な環境でラボの技術者たちのスキル向上に貢献しています。


TPC

1999年、TPC社はオーストラリア のIVF研究者のグループによって設立。
臨床に最適化するために厳格にデザインされたマイクロピペットを提供してきました。
2000年には各臨床施設のエンブリオロジスト に供給され、シエアを急速に拡大しています。
※日本国内で株式会社はナカメディカルが販売しています。


CooperGenomics

CooperGenomicsは出生前遺伝子診断のリーダー企業であるReprogenetics, Recombine, と Genesis Geneticsが協業しています。(日本ではこのサービスは行っていません)


LifeGlobal

LifeGlobalは米国コネチカット州に本社があり、最も主要製品はIVFの培養液です。
LifeGlobalの製品のファンは多く、顧客との強い結びつきがあります。
また、シングルステップメデイウムのパイオニアです。
胚を操作する回数の軽減やラボで使用する製品在庫の管理を容易にすることから、
ワンステップメディウムの使用はここ数年で非常に大きく成長しています。
他の製品群としてはラボで使用するエアフィルターやディシュも取り扱っています。
詳細情報はwww.lifeglobalgroup.com.(英語)をご覧ください
※日本での販売元は株式会社アステックです。