GM-CSF含有胚培養メディウム

受精卵と母体のコミュニケーションの促進のために

EmbryoGen®とBlastGen®及びSAGE 1-step™ GM-CSFはリコンビナントヒトGM-CSFを含有する 世界初の
メディウムです。このユニークなカルチャーメディウムは体外環境をより生体内環境に近づけることで受精卵に
生じるストレスを軽減することを目的として開発されました。

・受精卵と子宮内膜のコミュニケーションが妊娠 成功の鍵

・サイトカインはこのコミュニケーションを促進

・オリジオの革新的培養液はこのGM-CSFの効果を活かし、シングルステップおよびシーケンシャルメディウムムのプロトコールに対応

患者さまに新たなる希望をもたらす

GM-CSFを含有する培養液の効果

この革新的な培養液は、シングルステップとシークエンシャルの両方があり、妊娠が難しい患者さまに対し、現在使用しているプロトコールを変更せずに適用可能です。

特に以下に当てはまる方に本製品を推奨いたします。2

  • 生化学的妊娠後/ 臨床妊娠後の流産を繰り返す
  • 着床失敗を繰り返す
  • 原因不明の流産を繰り返す
  • 高齢出産3

シングルステップ

Sage-1-step-GM-CSF-NEW

SAGE 1-Step™ GM-CSF

リコンビナントヒトGM-CSFを含有する世界初のシングルステップメディウム

シークエンシャル

EmbryoGen® & BlastGen®

リコンビナントヒトGM-CSFを含有する世界初のシークエンシャルメディウム

コミュニケーションが妊娠成功の鍵

受精卵と子宮内膜のコミュニケーションは、妊娠を成功させる環境を整えるために重要な要因です。

受精卵にその能力が欠けていれば、母体と受精卵のコミュニケーションが損なわれ、着床失敗、前臨床流産、および流産が起こりやすくなります。

サイトカインがコミュニケーションの重要な要因

サイトカインは受精卵と子宮内膜間のコミュニケーションを促し、特に 受精卵の発育段階を通じて増加します2.

顆粒球マクロファージコロニー刺激因子(GM-CSF)と呼ばれるサイトカインは、母体内において自然に発現されており、受精卵と子宮内膜間におけるオートクリンおよびパラクリンコミュニケーションの両方を可能にするシグナル分子です。

より生理的な培養環境を提供します

GM-CSF存在下の環境は、受胎時の女性の生殖官内の環境を忠実に再現します。サイトカインの使用により より良い体外 培養環境を形成することで、子宮内膜の受容力を高め、着床成功を促します。

受精

受精

IVF または ICSIに備え、受精中に両配偶子をサポートし、精子機能を促進させる培養液を推奨します。

受精に続き、受精卵は直ぐにおかれている環境下でコミュニケーションを開始、胚の発達の次のステージに適した培養液へ移します。

着床前のコミュニケーション

着床前のコミュニケーション

サイトカインは着床前に受精卵と子宮内膜のコミュニケーションに重要で、着床前のこの時期、生殖官内に自然に分泌されています。

体外環境において、GM-CSFで受精卵を培養すると、胚盤胞の形成を促進し、体外培養におけるマイナス効果が緩和されます。

継続的サポート

継続的サポート

母体と受精卵のコミュニケーションは、受精卵の認識および着床に 不可欠 です。

GM-CSFの働きにより、胚盤胞期までの胚培養を促進します。

Implantation

胚移植後
コミュニケーションの持続

着床成功のためには、受精卵と子宮内膜の コミュニケーションをサポートする環境を整えることが 不可欠 です。 これは 何度もIVFに失敗されてきた女性にとって 特に 重要です。2

GM-CSF存在下で胚移植を行うと、着床時の生殖器官内にサイトカインを確保することができるようになります。

製品番号 製品名 容量 フェノールレッド 有効期限
12040003 EmbryoGen 3 ml 8週間
12050003 BlastGen 3 ml 8週間
77010003 SAGE 1-Step GM-CSF 3 ml + 8週間
  • 無菌テスト済み(Ph, Eur., USP)
  • 浸透圧テスト済み(Ph, Eur., USP)
  • pH テスト済み(Ph, Eur., USP)
  • エンドトキシンテスト済み:≦ 0.1EU/ml (Ph, Eur., USP)
  • マウスエンブリオアッセイ(MEA) 済み
  • GM-CSF ELISA 済み
  • GM-CSF TF-1 cell assay 済み

1. Chine et al., Stress response genes are suppressed in mouse pre-implantation embryos by granulocyte-macrophage colony-stimulating factors GM-CSF, Human Reproduction, 2009, September 8, 24(12), 2997-3009

2. Ziebe et al., A randomized clinical trial to evaluate the effect of granulocyte-macrophage colony-stimulating factor (GM-CSF) in embryo culture medium for in vitro fertilization. Fertil Steril. 2013 May;99(6):1600-9.

3. Wenhui Zhou et al. . Effects of granulocyte-macrophage colony-stimulating factor supplementation in culture medium on embryo quality and pregnancy outcome of women aged over 35 years,  J Assist Reprod Genet (2016) 33:39–47

  • Albumin
  • Calcium pantothenate
  • Calcium pyruvate
  • D-(+)-glucose
  • EDTA
  • Essential amino acids
  • GM-CSF
  • Folic acid
  • Gentamicin sulfate
  • L-alanyl-L-glutamine
  • Magnesium Sulfate heptahydrate
  • Non-essential amino acids
  • Sodium Bicarbonate
  • Sodium chloride
  • Sodium dihydrogen Phosphate dihydrate
  • Sodium hyaluronate
  • Sodium pyruvate
  • Tri-sodium citrate dehydrate

EmbryoGen only

  • Potassium chloride
  • Taurine

BlastGen only

  • Choline chloride
  • D-Biotin
  • Inositol
  • Niacinamid
  • Potassium Sulphate
  • Pyridoxine HCL
  • Riboflavin
  • SSR™ (Synthetic Serum Replacement)
  • Thiamine HCL

SAGE 1-Step™ GM-CSF only

Acida aminica: alanylglutaminum, Arg, Asn, Asp, Cystinum, Glu, Gly, His, Ile, Leu, Lys, Met, Phe, Pro, Ser, Thr, Trp, Tyr, Val, Acidum edeticum; Aqua;
Gentamicinum; Glucosum; KCl; KH2PO4; Lactas; MgSO4; NaCl; Na2HPO4;NaHCO3; Plasma interdum fractionis; Plasma Protein Fraction; Pyruvas; Phenolsulfonphthaleinum; Sargramostimum.

Sargramostim (GM-CSF) 2 ng/ml
Human Albumin Solution (HAS) 5 mg/ml
Gentamicin sulphate 10 μg/ml

SAGE 1-Step™ GM-CSF with SPS only

Acida aminica: alanylglutaminum, Arg, Asn, Asp, Cystinum, Glu, Gly, His, Ile, Leu, Lys, Met, Phe, Pro, Ser, Thr, Trp, Tyr, Val, Acidum edeticum; Aqua;
Gentamicinum; Glucosum; KCl; KH2PO4; Lactas; MgSO4; NaCl; Na2HPO4;NaHCO3; Plasma interdum fractionis; Plasma Protein Fraction; Pyruvas; Phenolsulfonphthaleinum; Sargramostimum.

Plasma Protein Fraction (SPS) 5 mg/ml
Sargramostim (GM-CSF) 2 ng/ml
Gentamicin sulphate 10 μg/ml

X